日本では今「10連休」ですが、こちらでは先週10連休が終わりました。(イースターのため金~月まで祝日で、学校は金曜が祝日の週も休みに。) 日本のニュースに、10連休明けは心身の不調に陥りやすく元の生活リズムに戻るのが難しくなる危険性があるとありましたが、こっちの学校はちょこちょこ10連休を入れるうえに夏休みが2か月以上だから・・・ (発達障害児にとって最悪な状態を学校が作っているようなものですよね・・・)

で、やはり先週から朝は学校に行き渋る息子。 火・水は良かったんですが木曜の朝、行きたくな~いと登校時間になってベッドに潜り込んだ息子、10日間のイースター休暇中出勤だった夫がその日は代休取ってていたんですが、息子をベッドから出そうとした夫、その拍子に腰をギックリやってしまいました・・・

10日間息子のお守をしていた私が、その週末も一人で息子の相手をする羽目に。 そして土日の後、また月曜から息子は学校に行きたくないと言い出し、昨日は行って帰ってきたときは機嫌良かったけど、今朝はまた最悪。 なかなか着替えず、私がうるさくいうと「うるさーい!」と金切り声を出す。 なんとか支度をさせ、いざ玄関を出ようとする時間になると「何か持って行くもの」を探し出す。

いつもそう、玄関を出る直前に「何か持って行くもの(おもちゃとか)」を物色しはじめるのです。(保育園の及び0年生のときはこのようなことはなく、1年生になり学校生活に困難になってきてから始まったクセみたいなもの。)

私の方は根気よく待っていることができない。 側で、早くしろ、何時だと思っているの、そんなもの要らないでしょ、もう学校行くよ、いいかげんにしてよ、学校行かないつもり!?と、ギャーギャーがなりたてる。 それに対抗して息子もギャーうるさーい!と奇声をあげる修羅場が繰り広げられ・・・

数分遅刻でなんとか学校に送り届け、しかし私の方は精神的にも消耗し、何もする気力が出ない状態。 上手く息子に対処できない、藪蛇みたいな状態にさせてしまう自分に自己嫌悪。

週末も、夫がギックリ腰で動けないし、土曜に就学児童を対象にした公的なカルチャースクールでオープンハウスをやっていたので連れて行ったのですが、やはり息子に「学校」という場所は無理があると目の当たりにした上、焦って息子をコントロールしようとする私と頑としてマイペースを貫く息子と醜態を繰り広げ(3時間)、すっごく疲れてその日はもう何もする気がおきず(そして自己嫌悪)。

明日(5月1日)はメーデーでまた休みです。 2日行ってまた(土日で)2日休み。 

で、S校に行くのはその後2週間だけなん。 5月の半ばから別の学校(発達障碍児の特別支援学級・通級)での「慣らし」期間が始まるのです。3週間。 

でも、その1週目は8時半~9時半まで、月~水の3日間のみ。木・金は自宅待機!
2週目は8時半~10時まで、月~水の3日間のみ。木は祝日で金は休日に挟まれているので必然的に休み!
3週目は8時半~11時まで、月~水の3日間のみ。木は祝日で金は休日に挟まれているので必然的に休み!
そして学校は6月半ばから8月後半まで夏休みに突入するのです。

私の方がどう生活リズムを保っていけばいいのか分からない・・・
にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ