夏休みです!
3週間前から・・・
本来なら夏休みが始まってすぐの6月半ばに日本へ帰省している予定でしたが・・・ 飛行機飛んでいません。 もちろん、就航していても行かないつもりでしたが。 さて、2か月もの休み、どうしましょう。

最初の2週間は、自転車教室に申し込んだので、週2回計4回の講習に行くことで生活にメリハリをつけることができました。 これは自転車に乗れない子を対象とした療育センターでの講習で、日本行きがキャンセルになり慌てて申し込んだもの。 息子は自転車に乗れるけど、前の自転車が小さくなってから新しいのを買うのを控え、2年ほど乗っていなかったので、車道に出る前に練習させたいと思って。 教室に申し込んでから慌てて中古のマウンテンバイクを購入。 ちょっと息子には大きめだけど、講習に行くまでもなく乗りこなし、一人で車道も走るようになってしまった。 結局学校にも、夏休みに入るまでの数週間だけだけど、一人で自転車に乗って行くようになりました。

空手教室も、夏休み中も週2回夕方19時~あり、自転車で行っていました。 6月の後半は天気も良く暑かった~。

しかし、7月が始まる週から夫の3週間の休みが始まったとたん、天気が崩れ、それまで28度が続いていたのが一気に17度とかに下がって・・・雨も多くなり、1回空手休んだら、それからもう空手行きたくないと言い始めた。 (夏休み期間は、大人と合同で子供が少ないせいもあり、居心地がよくなく嫌になってきたせいもある。)

天気が悪く、家族3人で家でグタグタしてする日が続き、生活リズムまで崩れてきて、早くも夏休みがシンドイ状態に。

それでも、日本に行けなかった代わりに、夫の実家に頻繁に行くようにしたり、アメリカから一時帰国している夫の友人家族(息子と年齢の近い子供がいる)に会えることができたり(私たちが日本に帰省していたら会えなかった)、今日は夫と息子は首都の日本大使館まで日帰り旅行にでかけました。

実はちょうど息子のパスポートがこの夏で切れるとこで、日本に帰省した折に更新しようと思っていたのです。 ところが日本に帰れなかったので、日本大使館に申請し、本人が取りに行かなければなりません。 うちから大使館のある首都まで電車で約4時間、特急料金も高額だし、第一今はコロナで観光名所は閉まっているし、感染が一番多い首都なんかに本来は行きたくないのですが。

日本の教科書申請のために有効な息子のパスポートが必要なんですよね。

それで、夫と息子に日帰りで行ってもらうことにしました。 朝の6時に出発し、夜の10時に帰宅予定。 息子は首都に行ったことがなかったし、特急列車にも初めて乗れるので大喜びでした。 夫も友人が首都に住んでおり、すっごく久しぶりに会うことができ楽しかったみたい。 せっかくの夏休み、ま、これもいいか。 こっちは1日中ご暴風雨だったけど、向こうは天気が良かったようなので、それもラッキー。

私の方は、今日は日本とzoomを使った仕事が1時間ほど入っていたので、夫と息子の首都行きも今日にしてもらい、無事終えることができたので良かった。 後は掃除して、友達にメール書いたり、こうしてブログ書いたり。

しかし、これからもまだまだ続く夏休み・・・ そうだ、長い自宅での休み中、息子には、自宅学習、読書、観察日記、手伝い、部屋の掃除と片づけの習慣を身に着けさせるんだった。 今のとこ、ちょっと本を無理やり読んでゲーム三昧・・・という習慣しかついていません・・・
にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へにほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ